オーガニックコスメ

ルマタンの大きなこだわりの一つ。

それは、オーガニックコスメ、ナチュラル素材を使ったトリートメントです。

 昔に比べるとオーガニックコスメの地位は向上してきているように感じますが、まだまだ、ぼんやりと、「優しいもの?」「ナチュラルなもの?」というイメージのままの方もいらっしゃるかもしれません。


オーガニックコスメは有機栽培(化学肥料を用いず育てられた)または野生栽培された植物や、鉱物、クレイなど自然界にあるものを使って作られたお化粧品のこと。 百貨店や、ドラックストアなどで見かける化粧品のほとんどは、100年ほど前の、ごく最近に人工的に作られた化学合成の物質でできています。

 お肌への影響の違いは… まず、化学合成のものは、速攻性を感じるように作られていますが、肌への負担が大きく、一番心配されるのが、肌のバリアを壊す合成界面活性剤が多く使用されています。 長く使っていくうちに、慢性的な乾燥肌や敏感肌になって行きます。 今、大人のアトピーやアレルギーが増えている理由の一つでもあります。


一方、オーガニックコスメは肌の油分を守り、使い続けて行くうちに、自分の肌の力を高めていくので、安定した肌状態へと導いてくれます。 乾燥肌や、敏感肌、シワ、シミ、ニキビなどあらゆる肌トラブルに揺らぎにくくなります。

 ちなみに優しいもの?というイメージは正解でもあり不正解でもあります。合成物質が含まれない分優しいですが、植物自体の生命力が強くたくましいので、アレルギーがある方や肌が弱い方は優しい植物を使わなければ、優しくないものになってしまいます。

 またオーガニックコスメと聞いて、「速攻性ないんでしょ?」とイメージされる方もいらっしゃるかも… オーガニックコスメこそ使った時に顔のトーンがパッと明るくなったり肌触りが変わったり、わかりやすいのではないかな? と私は長年施術してきて感じています。もちろん個人差はあると思いますが。


 メジャーになりつつあるオーガニックコスメですが、それでも、まだメジャーなのはケミカルコスメ。

オーガニックコスメは、 自分が初めて、体が弱ったり敏感肌になやんだりして、初めて目を向けるものだと感じています。 体を肌をもっと健康にしたいと思って手に取るものなんだと。  

実際、ご相談を受けるお客様はアトピーやひどい乾燥肌、敏感肌、ニキビ肌の方が圧倒的に多いですね。 意外と敏感肌で悩まれてる方って、多いです! 隠れ敏感肌というか… 今、わたしも!と思った方もいるかも。 オーガニックコスメは乾燥敏感肌のお悩みを克服し、またそうならないように予防するコスメだと思っています。そして、乾燥肌が改善されることで、シワやシミなどあらゆるお悩みを解消していくコスメです。

ヨーロッパのように、オーガニックケアがより一般的になれば、もっと肌で悩む人が減ると思う。 

そんな思いで、ルマタンはオーガニックコスメを厳選します。

Le Matin ~organic relax salon~

岡山市 天満屋バスセンターから徒歩3分の1日3名様限定・完全予約制のオーガニック・リラクゼーションサロン。世界各地のオーガニックコスメを使ったトータルトリートメントとコスメの販売を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000